【終了】総額表示義務化対応と客単価向上を実現するストアマーケティング(9/7(火))

講習会 & 専門家派遣〈店舗診断〉 -無料-

★要予約

『新型コロナウイルスの影響』は、消費者のライフスタイルや価値観・購買行動そのものを劇的に変化させ、多様化した消費者ニーズに対応することが強く求められています。

特に、販売価格の総額表示義務化の法改正 は、税込額が分かりやすくなる一方で、値上げのような印象を持たれ売上に影響が出るのではと心配される中、考えと行動を変えることによって消費者に受け入れられることとなります。

そこで、多数の中小企業の業績アップやヒット商品開発などを手掛け、大きな成果を上げている実力派コンサルタントをお迎えし、将来に対する大きな危機感を持っている事業者に対して、「事業の強化や商品・サービスの新たな提供方法」など、「儲かる仕組み」や「経営戦略」についてたっぷりと具体的にお伝えします。

 

講師・専門家

 

経営コンサルタント 三科 公孝

(株式会社ノウハウバンク 代表取締役)


【講習会について】 その他、詳細はチラシをご覧ください。


講習内容

❶ 消費税の総額表示義務化の概要(価格表示、転嫁対策など)
SDGs対応で商圏拡大・高単価品の売上アップに成功した商店の事例
❸ 若者を商店街に呼び込むイベントとは
❹ コロナ禍のイベント実施のポイント
❺ 小規模事業者にもできる実践DX
❻ 高単価品が売れるようになるために
❼ トキ消費(可処分時間)を学ぼう


講習会日時

令和日(火) 14:00~16:00


 

会場

刈谷商工会議所 2階 会議室(刈谷市新栄町3丁目26番地)


定員

15名(先着順)

 

 

受講料

無 料

 


お申込み

コチラのチラシ裏面をご記入の上、お申込書をFAXまたはWebフォームでお申し込みください。

 


【申込みフォーム⇒】https://forms.gle/cQU29ESapG2w1UXd6

 


お問合せ

刈谷商工会議所 中小企業相談所

〒448-8503 刈谷市新栄町3丁目26番地

電話:0566-21-0370