【お知らせ】飲食店に対する第三者認証制度『ニューあいちスタンダード(あいスタ)』の創設について

愛知県では、飲食店における感染対策の徹底強化を図るため、飲食店を県が認証する制度「ニューあいちスタンダード」(通称「あいスタ」)を新たに創設します。



1 認証制度の概要

(1)対象施設
県内の飲食店
※ デリバリーやテイクアウト専門店等、その場で飲食することを主たる目的とした設備を有さない飲食店は対象外

(2)認証基準
業種別ガイドラインに沿った国の認証基準例に基づき、専門家の意見を参考にした感染防止対策(50項目)を設定しています。
・基本項目:認証に必須となる42項目(共通32項目、設備等に応じ10項目)
・プラス項目:感染症防止対策の強化をアピールできる8項目

【基本項目】
1 利用者への周知事項
例:店内入口に消毒設備を設置し、入場時等の手指消毒の実施を周知する
2 店舗環境・接客サービス
例:客席間の距離の確保やアクリル板、透明ビニールカーテンでの遮蔽
3 店舗・設備の衛生管理
例:複数の人の手が触れる場所を定期的に清拭消毒する
4 感染防止対策責任者の遵守事項
例:従業員が発熱や、せきやのどの痛み等の症状がある場合に出勤を停止させる

【プラス項目】
〇非接触
例:電子マネー等の非接触型決済を導入する
〇換気
例:CО2センサーの使用等により、換気状況を把握する
〇従業員教育
例:従業員健康管理マニュアルに従い、健康管理を徹底する
(3)あいスタ認証店と「プラス星」の付与
基本項目を全て満たした飲食店を「あいスタ認証店」として認証します。
また、プラス項目を満たした数に応じて、最大三つの星(プラス星)を付与します。

2 あいスタ認証の手続き等

(1)申請方法
申請は、6月28日(月曜日)から下記専用ウェブサイトにて受け付けます。
※ ウェブサイトからの申請が難しい場合、下記コールセンターに御連絡ください。

(申請に関するお問合せ)
あいスタ認証コールセンター
電話052-977-3655
6月28日(月曜日)開設 午前10時から午後5時まで
土曜日・日曜日・祝日を含む毎日

(2)現地調査
申請受付後、調査員が現地調査を行い、感染防止対策の実施状況の確認を行います。

(3)認証ステッカー等の交付
現地調査の結果を踏まえ、認証基準に適合していることが認められれば、県から「認証通知書」、「認証ステッカー」及び「認証制度ポスター」を交付します。
(認証ステッカー)

 

3 あいスタ認証店の公表

あいスタ認証店は、安全・安心にお過ごしいただける飲食店として専用ウェブサイトで公表する予定です。
専用ウェブサイトでは、あいスタ認証店のリストに加え、マップ上でもあいスタ認証店を閲覧することが可能で、食事をしたいエリアであいスタ認証店を探すことができるようになる予定です。

4 スケジュール

6月28日(月曜日)申請の受付開始
7月上旬~ 現地確認及び認証ステッカー等の交付
8月上旬~ 専用ホームページでの認証店舗情報の公表

5 「10項目調査」等これまでの調査との関係について

〇「あいスタ」の50項目の認証は、現在実施している10項目の見回り調査の項目をより具体化するとともに、対策内容を追加したものです。
〇「10項目調査」については、まん延防止等重点措置の期間も継続しますが、10項目全てについて「対策をしている」ことが確認されている店舗から認証申請があった場合には、できる限り優先的に現地調査を行い、認証ステッカー等の交付を行います。

6 安全・安心宣言施設制度との関係について

〇2020年6月から取り組んできた「安全・安心宣言施設」制度は、県が示した8項目の感染防止対策について、事業者が実施している項目を届け出る、いわゆる自己認証の制度で、業種を問わず参加していただいています。
〇今後、飲食店に係る感染防止対策の確認は、「安全・安心宣言施設」制度から「あいスタ認証」制度へ移行します。(移行時期は、制度の普及状況を勘案し、今後決定します。)