【お知らせ】平成30年度経営発達支援計画報告書の公表

経営発達支援計画とは

小規模事業者の持続的発展を図ることを目的に、商工会議所・商工会が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化につながる展示会開催等の面的な取組みを促進するため、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資する支援計画を「経営発達支援計画」として経済産業大臣に申請し、認定する仕組みのことです。

刈谷商工会議所は、平成30年3月に経済産業大臣の認定を受け、平成30年度から5ヶ年計画に基づき、経営発達支援事業を実施しております。

下記のPDFデータより、平成30年度の「Ⅰ.経営発達支援事業の内容について」「Ⅱ.地域経済の活性化に資する取り組みについて」「Ⅲ.経営発達支援事業の円滑な実施に向けた支援力向上のための取組について」を報告します。

PDFデータ