「あいち環境塾オープン講座」の参加者募集のご案内

「あいち環境塾オープン講座」の参加者を募集します    ~持続可能な社会のための環境経営と人材育成~

愛知県では、公益財団法人名古屋産業科学研究所と共同で、持続可能な社会づくりに向けたリーダーとなる人材の育成を目的として、毎年度、「あいち環境塾」を開講しています。

平成29年度の塾生募集を間もなく開始する予定ですが、これに先立ち、当塾をより多くの方に知っていただき、当塾のエッセンスを体験していただくため、どなたでも御参加いただける「あいち環境塾オープン講座」を開催します。

体験会では、当塾のチューター(大学教員の方等)と環境について直接意見交換ができます。是非、御参加ください。

1 日 時 平成29年3月12日(日) 午後1時から午後4時まで(体験会は午後3時から)

2 場 所 名古屋大学東山キャンパス ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー  3階  ベンチャーホール

(名古屋市千種区不老町1 電話:052-789-5111(代表))

テーマ 「持続可能な社会のための環境経営と人材育成」

4 内 容 (1)あいち環境塾について

・理念説明 名古屋大学大学院工学研究科 准教授 小林(こばやし) 敬(のり)幸(ゆき) 氏

・概要説明 名古屋大学大学院工学研究科 助教 窪田(くぼた) 光(みつ)宏(ひろ) 氏

(2)講演「進化する環境・サステナビリティ経営―CSRからESG評価の時代へ」

・講師 相模女子大学学芸学部 教授 九里(くのり) 徳(のり)泰(やす) 氏

・内容 企業は社会的存在であり、環境問題への配慮や、人権配慮・ダイバーシティの推進など持続可能な社会づくりに貢献する責任を負っています。近年、CSR(社会貢献活動)にとどまらず、ステークホルダーからのESG(環境、社会、企業統治)に対する取組を評価する動きが強まっています。

こうした潮流と企業に求められる視点をわかりやすくお話しいただきます。

(3)体験会(講演のみの参加も可能ですが、是非御参加ください。)

・「環境」をテーマに、「あいち環境塾」のチューターを交えて参加者間で意見交換をしたり、会議等に活用できるファシリテーション技術を学んだりします。

・体験会終了後には、参加チューターに個別で相談や質問もできます。

主 催 愛知県、公益財団法人名古屋産業科学研究所

6 参加費 無料

7 定 員 50名程度(先着順。定員超過により受付できない場合は、連絡いたします。)

申込締切り 平成29年3月7日(火) ※定員になり次第、参加申込の受付は終了致します。

申込方法 こちらのお申込みフォームに必要事項をご入力ください。

URL:http://www.nisri.jp/chc/gathering.html

10 問合せ先 公益財団法人 名古屋産業科学研究所

電話:052-223-6639 電子メール:chc@nisri.jp